【口コミ本当?】格安フードドライヤー「BelleLife」の体験レビュー

商品・サービス

Amazonや楽天で格安で販売されており、圧倒的な口コミ評価と購入件数を得ているフードドライヤー「BelleLife」。

自宅で気軽にドライフルーツやジャーキーを作れるので、ダイエット目的やペットに無添加のおやつをあげたい人など、購入が殺到しているようですが…

その実、SNSやネット上に「実体験」が無かったので、実際どうなんだろう?という不安は少しありました。

なのでこのページでは、筆者自身がBelleLifeフードドライヤーを体験した感想と、購入している人の良い口コミ悪い口コミを紹介して、それに対する実体験、BelleLifeフードドライヤーが合う人の条件や、購入が向かない人の条件を解説していきます。

野崎
ヤラセなく悪い口コミも紹介していきます!

BelleLifeフードドライヤーの概要

  • Amazon、楽天でベストセラー1位を獲得
  • 1年保証で何かあっても安心対応
  • 価格に対し高機能で業務用でも使えるほど
  • 液晶パネルで操作が簡単、「誰でも簡単操作
  • ハイパワーの400Wで乾燥時短が短縮化
メーカー BelleLife
5段トレー
電源コード 約80cm
本体サイズ 32cm(高さ)×25cm(横幅)×22cm(縦幅)
温度設定 35℃~70℃
設定可能温度 25~95℃(5℃単位)
設定可能時間 1時間~24時間(30分単位)
消費電力 400W
保証 1年間
価格

※価格は2021年10月24日時点

 

動画で様子を見てみる

このページで分かること

1.BelleLifeフードドライヤーの体験レビュー

  1. 使いやすさの感想
  2. 個人的なBelleLifeフードドライヤーに対する感想

 

2.BelleLifeフードドライヤーの良い口コミや評判

  1. 一度に沢山の物を乾燥させる事が出来て大変便利という口コミ
  2. 使用方法もわかりやすく、お手入れも簡単という口コミ
  3. 思っていたよりコンパクトという口コミ

 

3.BelleLifeフードドライヤーの悪い口コミや評判

  1. 各層と並べる場所によっての温度差があるという口コミ
  2. 時間かかるしカラッとじゃなく多少シナシナして理想と違いましたという口コミ
  3. 音がうるさいという口コミ

 

4.BelleLifeフードドライヤーのメリットデメリット

  1. 合わない人、購入を後悔する人
  2. BelleLifeフードドライヤーがおすすめな人

 

5.BelleLifeフードドライヤーをお得に買う方法

  1. 最安値の通販サイトはどこ?

 

6.BelleLifeフードドライヤーに関するよくある質問

  1. タイマー機能は付いていますか?
  2. 電気代はどれくらいかかりますか?
  3. 操作手順はどんな感じですか?
  4. レシピはどんな感じ?
  5. BelleLifeの会社は?

 

1.BelleLifeフードドライヤーの体験レビュー

筆者自身がBelleLifeフードドライヤーを購入して、使い心地を体験してみました。

実際の所どんな感じなのか、疑問を持つ方も多いかと思いますので、画像も交えてご紹介していきます。

 

使いやすさの感想

今回は試しにレモンと人参が家の冷蔵庫にあったので、ドライフルーツとドライベジタブルにしてみようと思います。

BelleLifeフードドライヤーは、購入時のサイズ感はそれほど大きく感じなかったのですが、やはり5段あると結構入ります。

一度に沢山作れるので、電気代の節約にも、自分の手間的にも良いですね!

またレシピは付属のもので、レモンが「6時間~36時間」、人参が「4時間~12時間」だったので、人参の12時間で、温度は「60℃」で夜に設定。

朝起きると…

結構完璧に仕上がっていました!(笑)

レモンの方は、糖分が入っているので、多少べたつきますが、人参はビビるくらいカラカラでした。

製品クオリティとしては何の問題もありませんでした。

ちなみにここからは私の趣味ですが…実は今回、何となくフードドライヤーを購入した訳ではなく、ある調味料を作る為。

それは…レモン塩です!

なので一緒に購入したのが、Cuisinart (クイジナート)の粉末ミルグラインダー。

先程乾燥させたレモンの実の部分と塩を「2:1」の分量で、ミルの中に入れスタート。

ただ、それだけだと「香り」が弱いので、皮の部分も少しづつ足して微調整していきますが、この時皮を入れすぎると、苦みが出てくるので、微調整をおすすめします!

出来上がったのが….

牛タンに掛けたり、刺身の鯛に掛けたり、豚肉に掛けたり、本当に旨すぎて仰天します(笑)

是非興味のわいた人は試してください!

 

個人的なBelleLifeフードドライヤーに対する感想

Amazonや楽天でも2万円越えの商品が多い中「1万円程度」で、さらに大容量と、消費者側から言えば願ってもないコストですが、パフォーマンスが悪ければ何の意味もありません。

万が一「風が出ていない」など問題があれば、やっぱり安いのは信用できない…となる所でしたが、全て杞憂に終わり、非常に高いパフォーマンスを発揮してくれました。

まさにコスパ抜群のフードドライヤーと言うのが、私自身の感想です。

もちろん業務用途として考えれば、色々問題があるのかもしれませんが、家庭用で使う上で今の所問題は全くないので、買ってよかったと思える商品でした!

 

2.BelleLifeフードドライヤーの良い口コミや評判

筆者自身の感想は「良かった」でしたが、次はSNS上や通販サイトでの口コミを見ていきましょう。

Twitterやインスタグラム、Amazonや楽天に投稿されている、リアルな口コミなので、購入を検討している人は是非参考にしてみて下さい。

 

一度に沢山の物を乾燥させる事が出来て大変便利という口コミ

筆者自身も使用して実感しましたが、定期的に使う上では確かに便利。

トレイサイズは31.3cm×24.5cm×5層あり、一度に沢山乾燥できる事をメリットだと感じている人は多いようですね!

口コミにもあるように、一度に沢山できるの「節電」にもなるのも良いポイントですね!

 

使用方法もわかりやすく、お手入れも簡単という口コミ

これも筆者自身が使ってみて実感しましたが、使用方法は非常にシンプルな上に、それぞれ独立しているので洗いやすく使用後の片付けは簡単でした。

どうしてもこういう調理家電は、使用後の片付けが大変なものもあるので、意外と気にしていたのですが、その点も満足でした。

動画で使い方を見てみる

 

 

思っていたよりコンパクトという口コミ

これは、大容量という評価に対して矛盾するように感じるのですが、実際にそう感じます(笑)

馬鹿デカくて邪魔になるかと思えば、そうでもなく、ただいざ使ってみるとたくさん作れるので、まさに「コンパクト」な造りです。

また重量感もなく、手軽に持つことが出来るのは主婦からの評価が上がりそうですね。

 

良い口コミのまとめ

BelleLifeフードドライヤーの良い口コミ 口コミの理由
大容量で一度に沢山作れる コンパクトだが5層なので沢山作れる
お手入れが楽、操作が簡単 操作が感覚でも使え、独立しているので洗いやすい
思っていたよりコンパクト 1面で沢山ではなく5層なので全体的にはコンパクト

3.BelleLifeフードドライヤーの悪い口コミや評判

ここまでBelleLifeフードドライヤーの良い口コミをご紹介してきましたが、もちろん中には、酷評や辛口の評価、もあります。

※当サイトでは、購入者に不利益が起きないよう、悪い評判・口コミがある場合はそちらも紹介しています。

購入前であれば、やはり悪い評判・口コミを見ると不安になりますが、当然中には誤解も含まれています。

 

各層と並べる場所によっての温度差があるという口コミ

これに関して書いている人がいたので、筆者自身も意識して使ってみましたが、それほど実感できませんでした。

しかしながら、例えばレモンの場合「6時間~36時間」なので、ぎりぎりの6時間を狙えば場所によっては、差が出てしまう事も起きるかもしれません。

ただ、そもそも下から風が出てくる仕組みになっているので、当然と言えば当然ですが…

フライパンで言えば、真ん中の方が火が入りやすい!みたいな話なので、それほど気にするところではなさそうですが、強いて言うなら「水分」や「厚さ」が多いものから下に置いていけば、バランスはとれるので、そこもしっかりと確認するべきですね!

 

理想と違いましたという口コミ

これに関しては、人によるのでコメントしにくいですね…(笑)

口コミの中には、市販されているスルメと同等のものが出来たとか、オリジナルのスパイスが作れたと書いているのもありますし、筆者自身も非常に満足しているので、例えば「販売できるようなクオリティ」を求めるとしたら、もしかしたら理想と違うという事になるのかもしれませんね。

 

音がうるさいという口コミ

これも意外と結構あったのですが、反対に音が静かだと書いている人も多くいたので、恐らく「一度体験」をした事があるかどうかの違いだと思えます。

そもそも使った事がある人からすれば「こんなもん」と、思うかもしれませんし、使ったことがない人から言えば、音がするだけで過敏に反応してしまうかもしれません。

なので、稼働時の音を「近くと遠く」「空気洗浄機」それぞれで、比較してみました。実際に聞いてみて下さい。

近くで聞くと大きく聞こえますが、離れてみるとそうでもありません。

また、家の中にずっとある空気洗浄機も、近くで聞けば結構うるさいので、筆者個人としては「こんなもん」という感想です。

 

悪い口コミのまとめ

BelleLifeフードドライヤーの悪い口コミ 口コミの理由
各層と並べる場所によっての温度差 レシピ最低時間ならおきるかも
理想と違いました 、、、、筆者自身は理想通りでした(笑)
音がうるさい 人によって感じ方が違う

 

4.BelleLifeフードドライヤーのメリットデメリット

ここまでの良い口コミ、悪い口コミ、BelleLifeフードドライヤーの特徴を総合的に評価すると、メリットは「低価格」で「機能性に優れた」商品を買うことができ、「万が一の1年間保証も付いている」です。

一方でデメリットは、もはや通販としての「実際に試せない」という事しかありません。

ですが、店舗に行ってみたとしても調理家電は試す事が出来ないので、通販にしろ店舗にしろ仕方がない事だとも言えます。

しかし、そもそも低温調理自体が「再現性」が高いので、圧力鍋を使ったけど上手くできなかった…みたいな心配が起きにくいので、その点は安心して買えますね(笑)

 

合わない人、購入を後悔する人

デメリットや悪い口コミを考慮して、BelleLifeフードドライヤーの合わない人は「高級思考の人」です。

BelleLifeフードドライヤーは、あくまでも高クオリティの商品を「低価格」で「家庭用」として実現する事に注力している商品なので、さらに機能性を求めたいという人には向きません。

BelleLifeフードドライヤーが合わない人の条件
  • 業務用レベルの商品を使いたい
  • 有名ブランドを使いたい

上記に当てはまる人は、他のフードドライヤーを検討しましょう。

 

BelleLifeフードドライヤーがおすすめな人

メリットや良い口コミを考慮して、BelleLifeフードドライヤーの合う人は「安く抑えたいけど機能性が優れた商品が良い」と考えている人です。

やはりBelleLifeフードドライヤーは、上記でも説明した様に、あくまでも高クオリティの商品を「低価格」で実現する事に注力している商品なので、上記のような人にはドンピシャです。

BelleLifeフードドライヤーが合う人の条件
  • コストパフォーマンスを求めたい
  • クオリティの高い商品を使いたい

上記に当てはまる人には、おすすめの商品ですね。

 

5.BelleLifeフードドライヤーをお得に買う方法

最安値の通販サイトはどこ?

やはり人気商品なだけあり、様々な通販サイトで紹介されていました。

それぞれ簡単にまとめてみると…

通販サイト 価格
楽天 10,980円
Amazon 10,980円
Yahooショッピング 9,580円

※2021年10月24日時点

現時点ではYahooが一番安いですが、送料は別とYahoo内でキャンペーンを開催しているようなので、全部出すと同じくらいかもしれませんので、確認してみて下さい。

 

6.BelleLifeフードドライヤーに関するよくある質問

1.タイマー機能は付いていますか?

タイマー機能は付いているので、便利です!

 

2.電気代はどれくらいかかりますか?

電気代の計算は「使用時間(h)×1時間当たりの消費電力(kW)×料金単価(円/kWh)」で求める事が出来ます。

もちろん、消費電力は家電によって、料金単価はエリアやプランによって変動するので、計算する場合は、必ず確認しましょう。

それでは例示で計算していきます。

(例)BelleLifeフードドライヤー
消費電力400W
使用時間12時間
料金単価25円

まずは、電力量を求めていきますが、計算式は「消費電力(W)×使用時間(h)」で算出していきます。

今回消費電力は400Wで、12分使用した場合は…

400W×12h=4800Wh

電力量は「4800Wh」でした。

次に、電力量をWhからkWhに変換していきますが、1kWhあたり1,000Whなので、4800Whを1,000で割ると、4.8kWhです。

これに料金単価を掛けると、4.8kWh×25円kWh=120円

このBelleLifeフードドライヤーを12時間使った場合の電気料金は約120円という事になりました。

知っておくと意外と便利ですので、自分の家にある家電で試しに計算してみて下さいね!

 

3.操作手順はどんな感じですか?

操作自体は非常に簡単ですので、動画で見てみて下さい!

4.レシピはどんな感じ?

レシピは付属で付いています、詳しく書くとこんな感じですね。

果物
食材 準備 乾燥目安時間
りんご 芯と種、ヘタを取り除いてスライス 約4∼10時間
ぶどう 種を取り、クッキングシートの上に 約6∼12時間
いちご ヘタを取り、スライス 約6∼12時間
パイナップル 皮と芯を取り除いてスライス 約6∼36時間
バナナ 皮をむいてスライス 約6∼12時間
キウイ 皮をむいてスライス 約6∼36時間
あんず 種を取りスライス 約13∼38時間
イチジク そのまま適度にスライス 約6∼26時間
芯と種、ヘタを取り除いてスライス 約6∼12時間
サクランボ そのまま乾燥し半乾きになったら 種を取り出し乾燥する 約8∼26時間
クランベリー そのまま乾燥 約6∼12時間
レモン そのままスライス ※砂糖をまぶしても OK 約6∼36時間
オレンジ そのままスライス ※砂糖をまぶしても OK 約6∼36時間
野菜やキノコ
食材 準備 乾燥目安時間
じゃがいも/さつまいも 茹でてスライス 約8∼30時間
かぼちゃ 種とワタを取りスライスして茹でる 約6∼12時間
ナス ヘタを取りスライス 約4∼14時間
玉ねぎ 薄皮をむいてスライス 約8∼16時間
長ねぎ スライスしてクッキングシートの上に 約8∼16時間
大根 皮をむいて薄切りや細切り 約6∼12時間
しめじ 石づきを取り、小房に分ける 約6∼12時間
しいたけ 石づきを取り、スライス 約6∼12時間
キャベツ/ほうれん草 茹でて好みの大きさにカット 約8∼16時間
さやいんげん カットして茹でる 約8∼26時間
にんじん 皮をむいてスライス 約4∼12時間
ピーマン 種を取り、輪切りまたは細切り 約6∼18時間
セロリ 適度にスライス 約6∼14時間
きゅうり 適度にスライス 約6∼18時間
トマト ヘタと種を取り、適度にカットか スライスしてクッキングシートの上に 約6∼24時間
ブロッコリー/カリフラワー/アスパラガス 適度にカットしてから茹でる 約6∼20時間
パセリ 小分けしてクッキングシートの上に 約2∼10時間
豆類 茹でてクッキングシートの上に 約8∼36時間
トウモロコシ 茹でて粒に分けクッキングシートの上に 約4∼15時間
しょうが 適度にスライス 約8∼16時間
にんにく 薄皮をむいてスライス 約8∼16時間
ゴーヤ 種とワタを取りスライス 約8∼16時間

時間の変化は、カットの大きさによって変わりますので、色々試しながらベストを見つけていってくださいね!

 

5.BelleLifeの会社は?

BelleLifeの会社は神奈川県の川崎市にあり、万が一の故障などの対応は非常に速いと評判です。

会社名 果動株式会社
住所 神奈川県川崎市川崎区本町2-11-24グレイス川崎102室
代表取締役 宮 蕾
創業 2016年6月
メールアドレス bellelife@godone.co.jp
電話番号 044-201-1689
LineID bot12newlife

 

BelleLifeフードドライヤーの概要

  • Amazon、楽天でベストセラー1位を獲得
  • 1年保証で何かあっても安心対応
  • 価格に対し高機能で業務用でも使えるほど
  • 液晶パネルで操作が簡単、「誰でも簡単操作
  • ハイパワーの400Wで乾燥時短が短縮化
メーカー BelleLife
5段トレー
電源コード 約80cm
本体サイズ 32cm(高さ)×25cm(横幅)×22cm(縦幅)
温度設定 35℃~70℃
設定可能温度 25~95℃(5℃単位)
設定可能時間 1時間~24時間(30分単位)
消費電力 400W
保証 1年間
価格

※価格は2021年10月24日時点

動画で様子を見てみる