【口コミ抜群】眉毛カッターのメリット、選び方、おすすめ3選をご紹介!

電化製品

テレワークや自宅作業が続き、眉毛や髭の手入れがおろそかになっていて、、、

久々の出社時に、「え?」なんて顔されたくないですよね、、、

やはり顔の中でも「眉毛」は印象を決める大切なパーツなので、人と会う際は整えておきたいものです。

ただ、家で簡単に眉毛を整えるアイテムを男性が持っている事は、中々少ないのかな?(自分基準)

と、思いましたが、実際は需要がすごく高まっているようなので、今回はそんな商品をご紹介していきますので是非!

 

目次

眉毛カッターを買うメリット

自分に合った眉毛カッターを選びたい!

口コミ抜群のおすすめ眉毛カッター〇選

 

眉毛カッターを買うメリット

眉毛を手入れする場合、方法として基本「剃刀」「毛抜き」「電動シェーバー」の3パターンが大きく分けられます。

その中でも、剃刀や毛抜きの場合、肌を痛めてしまったり、毛根を傷付けてしまう可能性があり、デメリットがありますが、その点で言うと、眉毛カッターの場合、電気代がかかってしまう事以外のデメリットが無いので、非常に便利です。

なのでまずは、そのメリットポイントをご紹介していきます。

 

肌に優しい

普通の剃刀の場合だと、眉毛と共に表面の皮膚まで削れてしまう場合があります。

子の場合、目には見えにくい小さな傷ですが、それが原因で肌トラブルに発展してしまう事もあるので、乾燥はもちろんニキビを誘発してしまうのですが、眉毛カッターの場合、表面の皮膚を傷付ける事無く、カットする事が出来るので、メリットとしてはこれが一番ですね。

乾燥肌や敏感肌の方には特に効果を感じて頂けるかと思いますので、気になる方は是非。

 

他の産毛も剃れて便利

ヘッドサイズはやはり、眉毛をカットする目的で設計されているので小さいですが、機能自体はフェイスシェーバーと何ら変わらないので、普通のフェイスシェーバーだと大きくて小回りの利かない部分もカットする事が出来ます。

なので、使用用途の幅が広い点はメリットとしてありますね!

 

自分に合った眉毛カッターを選びたい!

選ぶ際のポイントは大きく4つありますので、自分にあった選び方をできるようにしましょう!

眉毛の長さ調整「コーム」が付いているか

コームとは刃の部分にセットする事で、眉毛の長さを一定に揃えることが出来るアタッチメントの事を言います。

このコームがあるだけで整えやすさに驚きの違いが出てくるので、購入したい眉毛シェーバーにコームが付いているかどうかの確認は必須ですね!

 

手入れのしやすさ

眉毛カッターに眉毛が付いてしまい手入れ面倒、、、水で丸洗いできれば、、、

と、購入後思う方も多いので、意外と使用頻度が高くなりやすい眉毛カッターの場合は、手入れのしやすさも、選ぶ上では大事になってきますね!

なので、防水仕様かどうかも是非チェックしてみて下さい!

 

バッテリーのタイプ

基本的には乾電池タイプの眉毛カッターが主流ですが、最近ではUSBケーブルで充電できるタイプもあるので、用途に合わせて選ぶといいですね!

ランニングコストで言うともちろん、USB式の方が安いですが、やはりパワーは電池式の方があるので、こだわりがなければ、費用や他のポイントで決めるのが無難かと思います。

 

刃の大きさ

ここは意外と大きいポイントで、大きすぎてしまうと、小回りが利かず綺麗にそろえたりするのに向かなかったり、小さすぎると毛の長さをそろえるのに向いてなかったり、、、

なので、両刃として小さい刃も大きい刃もあるタイプを選ぶと用途に合わせて使えるのでおすすめです!

メリットの産毛カットを考えても大きい刃はあった方が良いですからね!

 

口コミ抜群のおすすめ眉毛カッター3選

Pruvansay 眉毛シェーバー

Amazonで1000件以上の評価を獲得している、Pruvansayの眉毛シェーバー。

口コミ評価の異常に高い商品で、今回上げている「選ぶ上でのポイント」

  • 眉毛の長さを調整する為の「コーム」が付いている
  • 刃のヘッド部分が取り外し可能で、水洗いが出来るので手入れが楽
  • 両刃で小回りが利くので使用幅が広い

全て網羅しているので、その異常な評価数にも頷けます、、、

ただ、少し贔屓目におすすめしている理由は、、、自分で購入したからですね(笑)

 

下記写真のように、小さな刃で眉毛を揃える時にも使えるので便利です!

後は何といっても、非常に「安い」ので、使った事ない人が「試し買い」出来るので、そこも購入したきっかけですが、実際のパフォーマンスにも問題が今のところないので、そりゃあ人気出ますよね(笑)

 

パナソニック フェイスシェーバー ES-WF41-S

Amazonでベストセラー1位を獲得している、Panasonicのフェイスシェーバー。

そもそもフェイス用に作られているので、眉毛以外に使えるのはもちろんで、用途が幅広いですが、一見片刃なので眉毛カットの際、小回りがきかなそうに思えます。

しかし、アタッチメントで歯の部分を眉毛カット時に隠す事が出来るのでその部分もクリア。

もちろん長さ調整用のコームも付いているので、好きな長さに調整も可能です。

ここに防水仕様が重なれば最強だと思いますが、そこを追加すると値段が上がってくるので、この機能力で考えればコスパ抜群だと思うので、ベストセラー1位も頷けますね。

ちなみに電源は乾電池式です!

 

まとめ

今回は眉毛カッターについてご紹介していきましたが、気になるものは有りましたでしょうか?

最近では電動ブラシから始まり、、、だんだんと電動化で便利な世の中になって行っていますので、取り残されないように順応していきたいと思うばかりですね(笑)