【主婦必見】Amazonや楽天で人気沸騰のミシン「ジャノメ」をご紹介!

電化製品

さて今回は、タイトル通りに「Amazon」や「楽天」で人気沸騰のミシントップブランド「ジャノメ」をご紹介していきます!

種類も多く、どれを選べばいいのか、、、なんて悩みにをお持ちの方も多いかと思いますので、ジャノメのミシンの種類、特徴、おすすめ、機能など細かく解説しますので、気になる方は是非参考にしてみて下さい!

目次

 

ジャノメのミシンとは?

そもそもジャノメとは、蛇の目ミシン工業株式会社の愛称で、1921年に創業している、超老舗のミシンメーカーですが、日本だけでなく海外にも「家庭用ミシンの代名詞」として有名です。

もちろんいろいろな声はありますが、やはり「メイドインジャパン」の名に恥じない功績ですね!

  • 質の高さ
  • 耐久性
  • 信頼

ただ、幸か不幸かユーザー思考を考えすぎた余り、非常に種類が多くなっているので、どれが良いのか迷う方が増えているのも事実。

ですので、使う場面ごとに秀でたジャノメのミシンをご紹介していくとともに、外してならない機能もご紹介します!

ジャノメのミシンは3種類

家庭用ミシンは大きく3つに分かれており、

  • コンピューターミシン
  • 電動ミシン
  • 電子ミシン

上記それぞれ特徴や値段の違いがあります!

詳しく知りたい方は、下記記事でジャノメ以外のミシンと共にご紹介しているので是非。

【9割が知らない】主婦が選ぶ口コミ抜群のおすすめミシン4選

そして、、、肝心の「ジャノメ」のミシンはどの種類がオススメなのか、、、

価格帯や使いやすさ、機能性など選ぶポイントは多くありますがっ!

主婦家電としては「コンピューターミシン」が「初心者」に最もおすすめしたい種類です。

理由は「操作が簡単」の一言に尽きるのですが、やはりミシン初心者は、糸をミシンにかけたりする最初の動作に意外と泣かされる人が多いので、、、

ストレス軽減が少しでも出来るなら、、、少しでもしたいなら、、、

コンピューターミシンをおすすめします。(真顔)

そしてジャノメの中でも口コミ人気の高いのが、ジャノメのコンピューターミシン「JP310」。

とにかくその使いやすさが人気の秘訣の様で、肝心の「糸調子」は自動、下糸のセットも楽ちん。

上糸かけは、かけ方がミシン本体にかけ方が書いてある過保護ぶりで、「誰でも簡単に使える」に疑いはなさそうですね、、、

また下の液晶ディスプレイで、縫い目の種類や幅、20種類の模様縫いが、タッチ一つで設定できちゃいます。

また厚手の生地を何枚か重ねて同時に縫う場合、抑えの先が上に向いてしまい、上手く縫えない場合もあります、、、

そんな時にも、押え固定ピンが布と平行に保ってくれるので、初心者でも安心して段差や縫い始めもスムーズに縫うことができるなどなど、、、

初心者」に打って付けのミシンになっているので、初めての方がにおすすめしたいですね!

 

ジャノメミシンであったら便利な機能ベスト5

 

自動糸調子

初心者なら、、いや慣れた人でも確実に欲しい機能がこの「自動糸調子」機能。

糸のテンションや生地によって糸調子は難易度が変化するので、上手く合わないと、縫い目が引きつったり、糸が絡まったりと残念な結果に。

さらに家庭用ミシンは上糸で糸の調整をする場合が多いのですが、自分で調整するには難しい、、、のです。

が、自動で糸調子をしてくれる機能があれば、まさにストレスフリー!

ここは外せない機能。。。

 

針穴糸通し

ミシン含め縫い物は、針穴に糸を通す作業がありますが、初心者は中々通せずイライラして辞めてしまったり、、、縫うこと自体が始められないなんて事もあります(笑)

ですが!この針穴糸通しがあれば、レバーを通すだけで簡単に糸を通せるので、同じく必須機能ですね!

 

自動糸切り

その名の通り、自動でミシンが糸を切ってくれる機能で、ボタンを押すだけで縫った後に、糸を切ってくれます。

ん?切るぐらい自分でよくね?と思ったあなた。

糸を切るには、縫う度に押さえを上げて、糸を引き出して、糸を切って、、、と

意外と面倒。なのが、ボタン一つで解決。なので、使い始めて、「あー、欲しい」と思う機能だったので、おすすめ機能に上げました!

たまにしか使わないなら要らないし、よく使うなら合った方が良いかも!

 

ワイドテーブル

作業スペースを追加で広くできる機能で、大きなアイテムや布送りもスムーズになるので、作業の効率がぐっとあがります!

もちろん、折りたたんだり、取り外せるので、収納にも困らず、です。

大きなバッグやカーテンなど、本格的に大きなものも作ろうと考えているなら必須!

 

フットコントローラー

これは本当に便利。足でミシンを動かすことが出来るので、そうです。

両手で作業が可能なんです!特に、縫い始めや縫い終わりは、速さ調節は、ミシン本体での操作なので、片手での場面がありますが、フットコントローラーがあれば、両手が自由になるので、より手元に集中でき、綺麗な仕上がりに近づけます!

 

おすすめのジャノメミシン3選

ここまで、ジャノメミシンの特徴や機能をご紹介していきましたが

今からそれを踏まえ、コスパ抜群とおすすめできる商品をご紹介していきます!

まずは、先ほどもご紹介した、長く親しまれている人気商品

▶ジャノメミシン「JP310」

・持ち運び簡単

・自動糸調子

・操作簡単

というような条件を元に、初心者に向けた商品ですが、ほとんどの人が使って納得。

本当に簡単に操作できるし、ボタン一つで糸調子。↓糸調子の様子です!

小物メインでミシンを考えているのであれば、間違いなくおすすめです。

コスパ抜群、最高の出来なのですが、、、先ほどの便利機能「自動糸切り」がない。。。

そこでJP310+「自動糸切り」が付いたミシン

▶ジャノメミシンNP400

完全に、JP310の上位互換商品で、自動糸切りだけでなく、針板金属製や水平億、耐久性がレベルアップしているので、値段が少し上がっても「自動糸切り」が欲しい方には是非!

機能のレベルアップに対しての価格も良心的なので、コスパは同じく抜群でしょう。

そして最後に、、、JANOMEの最新作

▶ジャノメミシンNP3000

当然、自動糸切り、自動糸調子、フットコントローラー、ワイドテーブル、針穴糸通しの必須機能は全て搭載しています。

さらに追加された機能は、、、

・模様縫いがなんと「300種類」

・文字縫い可能

・厚地にめっぽう強い

と、、、300種類という圧倒的種類ですが、え?使いこなせる?と思ってしまう量ですね(笑)

ただ、文字縫いはひらがな、カタカナ、アルファベットに数字、簡単な感じまで縫えるので非常に利便性は高いです!

そして最後に、6枚重ねてもステッチできるので、強さがうかがえますね、、、

と全商品の完全上位互換。

値段は一番高いですが、機能面での文句は付け所「0」。

ハイスペックミシンをお探しであれば、是非おすすめのミシンですね!

ちなみに、自動糸切りと自動返し縫の様子は下の様な感じです!

 

まとめ

今回は老舗ミシンメーカーのJANOMEをご紹介していきましたが、どうでしたでしょうか!

もちろんこの他にも、ミシンメーカーはありますので、まだ悩みどころがある方は色々見てみて下さいね!