【ガチ貯金】本気で貯金するための要素は3つ。王道から面白おかしいおすすめの貯金箱も必見!

生活雑貨

誰でも一度は経験のある「貯金」。なかなか続かない人から、数年に渡って貯金が続く人まで….

続けられる人とそうではない人との分かれ道は、意外に簡単です。

貯金を成功している人に共通しているのが

ルールが明確、生活習慣に身に付ける

目標設定を最初に決める

モチベーションの上がる貯金箱の用意

上記3つの項目は、貯金をする上で重要視すべき点です。

ルールを決めずに、気分での貯金は「習慣」として身につかない上に目標設定がない場合は

貯金意欲、モチベーションを維持することが難しく、結局いつの間にか貯金を断念している…なんて事に(笑)

ガチで貯金を考えているのであれば、上記3つの要素を意識して貯金にチャレンジしてみて下さい!

貯金するなら、成功事例をまねろ!

先ほど貯金をする上で重要な要素を説明しましたが、さらに重要なのは「成功している人」の方法を実践すること、です。

勿論成功している方法が、何でも自分に合うとは限りませんので、ここでは2つだけ貯金術の成功事例を紹介します。

自分に合う貯金方法があれば、実践してみてはいかがでしょうか!

王道の500円玉貯金

買い物や両替など、とにかく500円玉は全て貯金してしまうという方法です。

地道にコツコツ貯めていくこの方法は、生活費を削ったり無理に貯金するやり方とは違うので

無理なく貯金を続けることができ、多くの人が実践している貯金方法です。

しかし500円玉貯金は、買い物をした際の500円玉を基本全て貯金していくことになるので

次買い物する際には、お札をまた出すことになります。なので、買い物をするた度にお札を使っていく事に

なるので、自分の銀行通帳からどんどんお金が無くなる…なんて事になりかねません。(笑)

が、手持ちのお金が通常より早いペースで口座から減っていくことに気づけば、その買い物が本当に必要なのか

自然と購入の際に心理的には、ブレーキがかかりやすくなりますので、そうなれば「節約」にも繋がります。

500円玉貯金は、自分の浪費を把握することが出来るので、コンビニなどでつい買い物をしてしまう人や

無駄遣いをしてしまう人には、おすすめの貯金方法です!

思い込みのつもり貯金

つもり貯金とは、何かをしたつもりになって、実際に実現していれば、かかる金額をそのまま貯金してしまうやり方で

例えばその日、実際には自炊をしていますが、ディナーにいったつもりになって2,000円貯金する、みたいな方法です。

つもりの内容は様々で、他にも

電車に乗ったつもりで、自転車での通勤で往復600円の貯金

銭湯に行ったつもりで、自宅の風呂に入り450円の貯金

会社の同僚との飲み会にいったつもりで、家で普通に食事をして3,000円程の貯金

などなど…言ってしまえば「我慢」の貯金なので、もちろん限度によってはすぐにお金がたまりますが

同時にストレスもたまりやすくなるので、この方法を実践しようと考えている人は「適度」に貯金することをお勧めします。

貯金するならモチベーションアップに繋がるものを!

最初に述べた要素の一つで、モチベーションの上がる貯金箱を用意する、というのがありましたが

貯金箱の選択は、ただモチベーションを上げるだけではなく、単純にその貯金箱そのものが目標になることや

ルール作りが明確になったり、その人に合ったものを買えば、それだけで貯金がしやすくなるので意外と侮れません。

もちろん、飲み終わったペットボトルや空き缶などを、そのまま貯金箱に使用する事が悪いわけではないですが

ここで書いている本末は「貯金できない」人が「貯金できるようになる」ための記事ですので

ガチで貯金を考えている人は、自分に合う、モチベーションが上がる、貯金箱を選ぶ事をお勧めします。

王道の貯金箱から面白おかしい貯金箱まで12つ紹介しますので「自分に合ってる!」ものがあれば是非使ってみて下さい!

ロングヒット!貯金箱といえばメタルBANK

フェイスバンク ( 赤 – レッド )

しゃべるATM型貯金箱

となりのトトロ 大きな貯金箱

成田山 賽銭箱貯金箱

デジタルコインピット

カオナシむしゃむしゃ貯金箱

いたずらBANK みけねこ 貯金箱

不思議な貯金箱

コカ・コーラ グッズ ベンディングマシン型貯金箱

たんす貯金 タンス型木製小物入れ

南部鉄器ポスト型貯金箱

最後の最後に一番大事なのは「意思」

今回の記事では、貯金で必要な要素から、節約術、モチベーションの上がりやすくなる貯金箱まで紹介しましたが

一番大事なのは、自分の貯金をしたいと思う意思です。これを言ってしまったら、本末転倒な気もしますが…(笑)

しかし、その意志さえあれば、今回紹介した要素を取り入れて貯金に取り組めば格段に成功率は上がりやすくなりますので

自分の目標や目的に合った貯金方法、貯金箱で無理なく進めていってください!

ちなみに僕は、高校の卒業旅行は昼飯代の500円を3年間貯めて、行ったりました~!(笑)

では、皆さんの目標達成を祈っております!いざ充実貯金ライフへ!