職場に悩む「あなた」に退職代行サービスを徹底解説してご紹介!

サービス

昨今、自分の職場に悩み、病気になってしまう人や引きこもりになってしまう人が増えている中で、働き方改革など、改善のために色々な施策が行われましたが、実際には最悪の事態を引き起こす前に「自分の意志」を伝えられるような環境を、どの職場でも作り出すのは難しく、悩んでいる方は多くいます。

そこで今回ご紹介するのは、そんな悩みを「相談」でき「解決」に導いてくれる「退職代行サービス」です。

ただ実際にはそれほど認知度のない「退職代行サービス」にいきなり相談するのも不安があると思います。

なのでここではサービスの実態や頼んだ方が良い現状、サービスの選ぶポイント、おすすめの業者をご紹介しますので気になる方は是非チェックしてください。

目次

退職代行サービスとは

サービスの料金相場

実際に頼むとどうなる?

依頼するべき状況

退職代行サービスの選ぶポイント

優良退職代行サービス5選

 

退職代行サービスとは

退職代行サービスとは、人手不足やブラック企業などを背景に、2017年ごろから複数の業者が「会社を辞めたくてもやめる事が出来ない」という労働者の悩みにフォーカスして生まれたサービスです。

業務の流れ自体は、依頼者に代わり退職の意志を会社に代弁するサービスで、依頼者本人が会社で上司などに直接、退職する意思を伝える必要がなく、退職する事が出来るとの事で画期的なサービスとして話題になっています。

サービスの料金相場

一括りに「退職代行サービス」と言っても、複数の業者がいるので、オプションによっては様々ですが、基本相場は3万円~5万円程です。

もちろん弁護士に依頼した場合も、事務所によって料金は様々ですが、退職意思の要因としてハラスメントがある場合は「慰謝料」などを考えて弁護士に相談することも考えてみてはいかがでしょうか。

実際に頼むとどうなる?

依頼した際の流れ、内容を簡潔に以下に説明していきます。

1、無料相談で退職依頼の申し込み

申込方法は主に下記3パターンの方法を採用している業者がほとんどです。

①電話
②メール
③LINE

申込みケースとしても、直接申込みの場合と相談後、申込みの2パターンがあります。

2、依頼者情報の提供

主に必要な依頼者の情報は「個人」と「会社」で、それぞれ下記になります。

必要となる利用者の個人情報

①氏名
②生年月日
③電話番号
④住所
⑤雇用形態
⑥勤続年数
⑦契約期間
⑧身分証の画像
⑨退職理由
⑩希望の退職時期

所属する会社に関する情報

①会社名
②勤務先の電話番号
③所属部署名

3、利用料金の支払い

基本退職代行サービスは「支払い後」に本格的な依頼者ごとの打ち合わせになりますが

一部業者によっては審査によって後払いを認めている場合もあるので、気になる方は確認しましょう。

また支払方法は業者ごとに基本異なりますが、「現金振り込み」か「クレジット決済」が一般的です。

入金の確定後、退職に向けた作業が始まっていくのですが、夜間や休日でも対応している業者も多くありますので、即日対応を考えている人は、チェックを忘れずに置いてください。

4、担当者との打ち合わせ

最初の依頼者情報の提供より、さらに詳しい質問を受けていきます。

基本は質問メールが届くので、その内容に沿って回答していきます。

質問内容も、主に下記のような項目の通りがほとんどです。

退職に関する希望
決行する日時 希望退職日 退職理由
会社からの貸与品 返却/処分を求める私物 発行を求める書類
連絡拒否希望の有無 転職サポートの有無 有給休暇や退職金について

退職までスムーズに事を運べるように、担当者から来そうな質問は、あらかじめ抑えておきましょう。

5、会社に依頼者の退職意思を代弁してくれる

代弁後は、その一回で退職が認められる場合と複数回連絡が必要な場合に分かれますが、どちらの場合も逐一担当者から情報共有があります。

待ち時間は非常に不安になるかもしれませんが、担当者からの情報を冷静に待ちましょう。

最後に担当者からの最終連絡で、退職届や返却物等、会社へ送付、変換しなければならないものを伝えてくれます。

この作業完了後、退職が一段落します。

退職が会社から承認された際の税金や年金、保険の手続きの詳しい流れは下記の記事にて詳しく解説していますので是非!

6、アフターフォロー

退職が完了した後、業者によっては「転職サポート」や「失業給付サポート」など、退職した後の不安な問題も一緒に相談、解決に導いてくれる場合もありますので、担当者に聞きたいことはしっかりと事前に抑えておきましょう。

また依頼前に事前に、派遣会社や中途採用の人材会社に登録を考えている方はこちら!

依頼するべき状況

1、既に退職意思を伝えている

一度自ら退職意思を伝えているにもかかわらず、会社の上司に言いくるめられ、保留にされた等々…

自分では埒が明かないと判断した場合は迅速に依頼するべきでしょう。

2、労働環境

残業代や有休など適切に取得できないような労働状況の場合、改善も見込みづらい上に、残業時間が明らかに許容限度を超えてしまって、最悪の事態を引き起こした後では遅いので、取り返しがつかなくなる前に辞めましょう。

貴方に合った会社は他にもあります。

3、精神的な病を患ってしまった

職場環境や業務内容によっては、ストレスが溜まる事も多少はあると思いますが、許容できるレベルを超えてしまうと精神的な病にかかり、うつ病やPTSDなど克服するのに時間がかかる場合もあります。

ですが職場環境や業務内容を改善していく事は中々難しいので、この場合も辞める事を視野に入れた方がいいでしょう。

症状が重くなり、治療が長期化する前に、自分の力で立ち直れる、考えられる内にきっぱりと会社を辞めましょう。

また下記映画では、精神的な病を患ってしまったサラリーマンが奥さんと一緒に「うつ病」を克服して行く様が描かれています。

私自身も励まされた作品です。

実際「うつ気味で仕事を辞めたいは甘えだ!」なんて言う人もいると思いますが、「気合」や「根性」などでうつ気味を克服できる人しかいなければ「うつ病」なんて病気はこの世に存在しないはずだと私は思います。

少しでもあなたの励ましになればと思いますので、気になる方は是非。

 

退職代行サービスの選ぶポイント

依頼する際に気を付けるべきポイントは「利用料金」「サポート」「対応スピード」の3点です。

新規参入で業者も増えてきたので、依頼先の選択を間違えて、必要のないトラブルに巻き込まれないようにしましょう

利用料金

先ほど退職代行サービスの料金相場についてご紹介しましたが、実際に選ぶ際のポイントにもなります。

サービスの中には、相場より圧倒的に安く依頼出来る業者もあるようですが、そんな場合は「要注意」です。

勿論中には、提示額でサービスを実行してくれる会社もあるとは思いますが、その多くには

「即日対応」の場合+○円

「営業時間外の対応」の場合+○円

「追加電話1回」の場合+○円

のような形で、追加で料金請求してくるケースもあるようなので、料金設定が高すぎる場合も良くないですが、安すぎる場合も

申し込みの際の担当者に聞きたいことはしっかり聞いて、納得して依頼しましょう。

保証・サポート

今回ご紹介する優良退職代行サービスは、退職成功率100%に近い数字ですが、初めての依頼だとしたらやはり「保証」はあるに越した事ありません。

なので、依頼する際のポイントで退職が出来なかった際の「全額返金保証」が用意されているかどうかは、しっかりとチェックしましょう。

また「即日対応」や「退職後のサポート」など、もう1日も会社に行きたくない…

そのような場合、理由によっては、その日から会社に行かなくていい様な対応も検討してくれる会社もあります。

ですが、多くの方は金銭的な理由で中々退職に踏み出せない場合もありますが

サポートの中には「失業保険」や「給与振込」などの交渉や退職後の転職サポートもありますので

しっかりと自分の状況を把握して、必要な保証、サポートを確認しておきましょう。

対応スピード

意外と盲点になりやすいのがこの「対応スピード」。

もちろん、利用料金やサポートは大事で、重要視すべき点ですが、対応スピードも忘れてはいけない重要な項目と言えます。

理由は簡単で、いかにサポートが充実していても、料金が安くても「三日後に辞めたい」と連絡した返事が、三日後では話になりませんよね?

ですので、急ぎでの退職を考えている場合は、即日対応してくれるような会社を選びましょう。

ただ、会社によっては「即日対応」をうたっているのにもかかわらず、実際は遅い…

なんてこもあると思いますので、依頼前の相談の際に少しでも違和感を覚えたら、別の会社に切り替えることも視野に入れておきましょう。

優良退職代行サービス5選

上記では選び方やサービスの説明をしてきましたが、ここからは口コミ評価も高く

依頼者や利用者の多い会社やメディアにも注目されている会社をご紹介していきますので

気になる会社があれば、是非チェックしてみて下さい!

またどのサービスも基本LINEでの相談が簡単に出来るので、友達に追加後下記のようなメッセージを送りましょう!

書き方

○○退職代行サービス
ご担当者様

初めてご連絡させていただきます。
私、○○と申します。
現在退職代行を検討中で、ご連絡させて頂きました。

宜しくお願い致します。

後は、退職代行サービスの担当者の方から返事が来るのを待ちましょう。

目次

弁護士法人みやび(汐留パートナーズ法律事務所)

男の退職代行

女性の退職代行【わたしNEXT】

退職代行J-NEXT

退職代行コンシェルジュ

弁護士法人みやび(汐留パートナーズ法律事務所)

2020年より汐留パートナーズ法律事務所は、事務所名を「弁護士法人みやび」に変更しているので以降は、弁護士法人みやびの名称で解説していきます。

基本的に、退職代行サービスはあくまで、会社側に依頼者の意志を伝えるのみで

「交渉」は非弁行為になる可能性があるので、給与や残業代、有給消化、退職金の交渉などは認められていませんが、もちろん弁護士であればその限りではありません。

ただネット上では、弁護士事務所が提携している場合や弁護士事務所に直接相談する場合は、利用料金が高くついてしまうという意見も見かけますが、「交渉」が必要な場合は、法律の専門家である、弁護士に対応して頂いた方が心強いでしょう。

そして紹介している、弁護士法人みやびは弁護士が直接運営している退職代行サービスです。

実際にどんな人が、弁護士法人みやびの退職代行サービスを利用した方がいいのかを下記に簡単にご紹介していきます。

特に、退職を伝えると「トラブル」の可能性があったり、そもそも「労働状況」に違法性がある方などは要チェックしてみてください。

弁護士法人みやびの退職代行サービスを簡単に解説

・依頼者との相談から会社への連絡まで全て「弁護士」が対応

・即日退職も場合によって可能

・LINEの対応スピードも早い

・依頼日から会社に行かずに退職可能

・損害賠償請求時も交渉・対応可能

・全国に対応可能

弁護士法人みやびの退職代行サービスでかかる費用

サービス料金 55,000円(税込)
オプション費用 交渉は着手金0円で、成功報酬は経済的利益の20%(未払いの残業代や給与等)
実費 書類の郵送費用

雇用形態は一切関係なく、正社員、契約社員、派遣社員、パート、アルバイト全て同じ費用です。

また、相談料は無料なので気軽に相談しましょう!

弁護士法人みやびの退職代行サービスに頼むメリット

・相談から何まで、全て弁護士の対応

・理不尽なブラック企業の対応にも「法律の専門家」が対応出来る

給与未払残業代退職金などの請求・交渉が出来る

弁護士法人みやびの退職代行サービスに頼むデメリット

・他社利用料金に比べ、若干高い

・退職に失敗しても返金保証がない

・24時間365日の対応ではない

弁護士法人みやびの退職代行サービスはこんな人におすすめ

・会社を退職したいけど、給与や残業代の未払いがある

・会社がブラックすぎて直ぐに辞めたい

・辞めたいけど有休消化や退職金などを会社側と交渉してほしい

・退職を伝えるとトラブルに発展しそう

退職トラブルや、既に労働状況に問題がある場合は法律的に交渉が出来る弁護士の方が

解決も早く、万が一会社の対応がおかしくても、安心して任せられる点はありがたいですね!

また利用料金でのデメリットは、他社サービスに比べれば若干高く感じますが

「法律の専門家」によるバックアップを受けられる事を考えれば、何かあった際の「交渉」も行ってくれるので

今トラブルに発展しそうな人や、現状に大きなトラブルを抱えている人にはおすすめと言えるでしょう。

ただ、実際に相談してみないとわからないことも多いと思いますので、まずは無料相談してみましょう!

まずは無料相談!

メール・LINEで気軽に相談可能。

男の退職代行

基本退職代行サービスは、雇用形態(正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト・パート)によって料金変動がある場合と、一律同じの2ケースがありますが

ご紹介する「男の退職代行」は前者の雇用形態によって料金変動があるケースで、その中でも特に

アルバイトやパートの退職を考えている「男性」にとって「魅力的」と言える料金設定になっています。

実際に「男の退職代行」に頼んだ方がいいケースの人を下記にてご紹介していきますので、是非チェックしてください!

男の退職代行を簡単に解説

・業界初の男性専用の退職代行サービス

・圧倒的低価格

・退職できない場合全額返金保証制度

・退職成功率100%

・全国24時間365日対応可能

・創業15年

・即日退職対応

男の退職代行でかかる費用

アルバイト・パート 19,800円
正社員・契約社員・派遣社員 29,800円
内定辞退 29,800円

もちろん追加料金もなく、相談も無料なので安心して相談しましょう!

ただし、アルバイトやパートの場合でも「社会保険」に入っている場合は、29,800円になるのでご注意を!

男の退職代行に頼むメリット

・料金設定が他社に比べ安い

・業界初の男性専用のサービス

・転職祝い金

・全額返金保証

・回数無制限の無料相談

・対応スピードも早い

男の退職代行に頼むデメリット

・弁護士ではないので交渉は不可能

・転職お祝い金の対象は社員のみ

・社会保険加入の場合はアルバイトやパートも29,800円

男の退職代行はこんな人におすすめ

・社会保険未加入のアルバイト、パート勤務の人

・転職サポートをしてもらいたい

・男性社会ならではの悩みを相談したい

即日退職したい

特に社会保険未加入のアルバイト、パートの方は料金的にも安く、即日全国24時間365日対応しているので

安心して相談できる上に、万が一退職できなかった場合は、全額返金保証制度もあるので、まずは気軽に相談してみましょう。

まずは無料相談!

メール・LINEで気軽に相談可能。

女性の退職代行【わたしNEXT】

主に20代~30代の男性が、退職代行サービスの利用者と言われていますが

むしろ最近では「セクハラ」や「モラハラ」など性別問わず、問題は多くあり

その悩みが退職にまで発展するケースも珍しくはありません。

中でも女性は、アルバイトやパートなどの「非正規雇用」の場合が多く

どこの会社でも人手不足のため、雰囲気的に退職しづらい状況は増えている一方です。

なので当然に退職代行サービスの需要は存在し、その部分にフォーカスして生まれたのが

業界初の「女性」に特化した退職代行サービスが「わたしNEXT」です。

実際に「わたしNEXT」に頼んだ方がいいケースの人を下記にてご紹介していきますので、是非チェックしてください!

女性の退職代行【わたしNEXT】を簡単に解説

・業界初の女性専用退職代行サービス

・即日退職にも対応

・退職成功率100%

・全額返金保証制度

・転職サポート

・転職祝い金

・起業・独立支援

・対応がスピーディー

女性の退職代行【わたしNEXT】でかかる費用

アルバイト・パート 19,800円

正社員・契約社員・派遣社員 29,800円

もちろん追加料金もなく、相談も無料なので安心して相談しましょう!

ただし、アルバイトやパートの場合でも「社会保険」に入っている場合は、29,800円になるのでご注意を!

女性の退職代行【わたしNEXT】に頼むメリット

・退職失敗しても、全額返金保証!

・料金が業界でも最安値

・退職だけでなく様々なサポート有り

・相談料無料

・即日対応

女性の退職代行【わたしNEXT】に頼むデメリット

・転職お祝い金の対象は社員のみ

・弁護士ではないので交渉は不可能

・社会保険加入の場合はアルバイトやパートも29,800円

女性の退職代行【わたしNEXT】はこんな人におすすめ

・社会保険未加入のアルバイト、パート勤務の人

・転職サポートをしてもらいたい

・企業・独立支援を受けたい

・女性ならではの悩みを相談したい

・即日退職したい

・弁護士交渉までは必要じゃない人

特に女性の中でも社会保険未加入のアルバイト、パート勤務の人であれば、業界最安値で依頼でき

社員・派遣社員・契約社員の方は、転職・起業・独立の相談もサポートも受けられるので

まずは無料相談で、自分の状況に合うかどうか聞いてみましょう。

まずは無料相談!

メール・LINEで気軽に相談可能。

退職代行J-NEXT

退職代行サービスの料金相場は、最初にご説明しました通り、大体3万円~5万円ほどです。

ですが、退職代行J-NEXTは圧倒的「安さ」を誇り、後発でありながら、数ある退職代行サービスの中でも注目されています。

もちろんここで紹介する以上、「ただ」安いだけでサービスの質が悪ければ何の意味もないのですが

企業努力により、無駄を最大限省きこの価格を実現できた上で、他社サービス同様

退職にあたる必要なサービス内容は取り揃えられているので、サービスの質についても安心できるといえるでしょう。

また退職代行J-NEXTに頼んだ方がいいケースの人を下記にてご紹介していきますので、是非チェックしてください!

退職代行J-NEXTを簡単に解説

・業界最安値

・全額返金保証

・24時間無料相談

・退職に必要な書類一式プレゼント

・引っ越し紹介割引サービス

・無料の転職サポート

退職代行J-NEXTでかかる費用

雇用形態に関わらず一律 20,000円(税込)

もちろん追加料金もなく、相談も無料なので安心して相談しましょう!

退職代行J-NEXTに頼むメリット

・業界最安値の料金設定

・退職のスターターキットによる簡単手続き

・転職サポートが無料

・全額返金保証

退職代行J-NEXTに頼むデメリット

・弁護士ではないので交渉は不可能

退職代行J-NEXTはこんな人におすすめ

・とにかく料金を安く抑えたい

・転職サポートを受けたい

・退職経験のない人

・返金保証が欲しい

・面倒な手続きをしたくない人

・弁護士交渉までは必要じゃない人

何と言っても退職代行J-NEXTの一番の注目ポイントは「業界最安値」の部分です。

弁護士交渉が必要じゃない状況の人であれば、おすすめのサービスと言えるでしょう!

また相談自体も24時間無料対応になっているので、まずは実際に相談してみましょう。

まずは無料相談!

メール・LINEで気軽に相談可能。

退職代行コンシェルジュ

退職代行コンシェルジュのサイトと言えば、「円満退職をサポートします。」や「明日から出勤しなくても大丈夫」など、依頼者に優しく語り掛けるような

キャッチコピーが目に留まりやすい印象を受けますが、その実SNS上でも、その退職までのスピードに感動さえ覚えている人もいるそうで

もちろん退職率も「100%」を誇っており、退職代行を依頼してもほとんど失敗することのない優良退職代行サービスと言えるでしょう。

ただ、ここまで説明しても、上記で紹介したサービスと比べて特徴がそれほどない様に思えますが

実は退職代行コンシェルジュには、他にない面白い特徴もあるので、その点も交えて

職代行コンシェルジュに頼んだ方がいいケースの人を下記にてご紹介していきますので、是非チェックしてください!

退職代行コンシェルジュを簡単に解説

・即日24時間対応

・退職成功率100%

・相談回数無料、無制限

・無料転職支援

・着手金0円で、弁護士による残業代、有給交渉の相談受付

・厚生労働大臣の許可した人材派遣会社が運営

・社宅の賃貸契約や書類作成等の手続き

退職代行コンシェルジュでかかる費用

アルバイト・パート 39,800円
正社員・契約社員・派遣社員 49,800円

もちろん追加料金もなく、相談も無料なので安心して相談しましょう!

退職代行コンシェルジュに頼むメリット

・退職率100%

・即日退職

・退職後の求人案内、キャリア支援

・無料相談回数無制限

・着手金0円で弁護士による残業代、有給交渉の相談受付

退職代行コンシェルジュに頼むデメリット

・返金保証がない

・サービスの主体は弁護士ではない

・支払方法は振込のみ

退職代行コンシェルジュはこんな人におすすめ

・明日から会社に行きたくない人

・退職後の転職、求人サポートを受けたい人

・弁護士に残業代請求や有給交渉をお願いしたい

・相談内容が多く連絡を細かく取りたい人

退職代行コンシェルジュは「とにかく安いサービス」を求めている場合であれば、向いていませんが

着手金0円での成果報酬型で弁護士による残業代請求や転職後のサポートなど

サービス内容は充実しているので、多少値段が高くても依頼する人が多いようです。

なので直ぐに今の会社を辞めて、新しい今後を早く見つけていきたい人にはおすすめの退職代行サービスだと思いますが

実際に相談してみないとわからないことも多いと思いますので、まずは無料相談してみましょう!

まずは無料相談!

メール・LINEで気軽に相談可能。

サービスを一言で紹介

弁護士法人みやび(汐留パートナーズ法律事務所)

→他社より高いが弁護士による完全サポート

男の退職代行

→業界初の男性専用の退職代行サービス

女性の退職代行【わたしNEXT】

→業界初の女性専用の退職代行サービス

退職代行J-NEXT

→業界最安値の圧倒的コスパ

退職代行コンシェルジュ

→厚生労働大臣の許可した人材派遣会社による手厚いサポート

まとめ

今回は退職代行についていろいろご紹介していきましたが

この記事ではいたずらに「退職」を勧めているのではなく、あくまで下記のような

会社を辞めたいけどやめられない

退職意思を伝えるとトラブルになりそう…

退職意思を伝えたのにもかかわらず辞められない

労働状況に違法性がある

パワハラやモラハラなど環境に問題がある、など

自分で解決する事が出来ないような方に向けた記事として書いていますので

もちろん闇雲に退職を勧めようとする意図はございません。

とはいっても、本当に相談が即必要な理由は上記以外にもあると思いますので

絶対に「他人の尺度」で問題の重さを決めず、自らの問題に少しでも違和感を感じた場合は無料で相談できるので

取り返しがつかなくなる前に、「相談」して早く「解決」出来る事を祈っております。