【評判本当?】腰対策マットレス「モットン」を徹底レビュー

商品・サービス

様々なサイトの人気マットレスランキングで、1位を獲得している「モットン」。

腰対策としての側面もあり、高人気。

ですが、やはり余りの高評価ぶりに、少し怪しさを感じる人も…

そこで今回は、ネット上のモットンに対する評価や、実際の購入者がSNSで上げている「良い口コミ」「悪い口コミ」を紹介し、モットンが本当に良いマットレスなのか、またモットンが合う人の条件、後悔する人の条件をまとめていきますので、気になる方は是非!

野崎
ヤラセなく悪い口コミも紹介していきます!

モットンの概要

  • 90日間の返金保証で安心
  • 腰対策としての評判も高い
  • 自分の体重に合わせて3種類から選べる
  • 元プロ野球選手の山本昌選手も愛用
寝具の種類 高反発ウレタンマットレス
硬さ(ニュートン) 超硬め(ハード280N)、硬め(レギュラー170N)、やや硬め(ソフト140N)
厚さ 10cm(ベッドフレームの上or床に直置き)
保証 90日間返金保証
寿命目安 5年~10年(復元率96%)
サイズ、価格
  • シングル:39,800円
  • セミダブル:49,800円
  • ダブル:59,800円



\安心の満足度94.2%/
※公式のみ返金保証付き

amazonyahooショッピング

\動画で寝心地を確認してみる!/

このページでわかること

モットンってどんなマットレス?

  1. 自然な寝返りをサポート
  2. 体圧分散で腰負担を可能な限り軽減
  3. 8万回の耐久試験に耐えた耐久性
  4. 通気性が良く蒸れにくい
  5. ホコリが出にくく、ダニを寄せ付けない
  6. 思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地
  7. 安心のアフターサービス
  8. 体重や好みに合わせて選べる硬さ

 

モットンの良い口コミ、評判を3つ

  1. 寝心地が良いという評判
  2. 返金返品が可能で安心という評判
  3. 腰痛対策としての口コミ

 

モットンの悪い口コミ、購入を後悔した人の評判を2つ

  1. 腰痛対策にならなかった、背中や首が痛くなったという悪い口コミ
  2. 評判が良すぎて怪しいという評判

 

モットンのメリット・デメリット

  1. 購入を後悔する人、会わない人
  2. モットンがおすすめの人

 

モットンの種類ごとの口コミ

  1. 超硬め(ハード280N)の口コミ
  2. 硬め(レギュラー170N)の口コミ
  3. やや硬め(ソフト140N)の口コミ
  4. 上記3つの選び方

 

モットンをお得に買うには?

  1. キャンペーンなどお得情報はある?
  2. 最安値の通販サイトは?

 

モットンに関するよくある質問

  1. 生産国や製造国はどこ?
  2. モットンの会社「モットンジャパン」はどんな会社?
  3. マットレスの厚さは?底付き感はあるの?
  4. マットレスの硬さの選び方は?
  5. マットレスの詳しいサイズは?
  6. マットレスの中の素材は何?
  7. 通気性はどんな感じ?
  8. 床とベッドどっちで使う用?
  9. 購入にあたり保証などはあるの?
  10. マットレスに体が慣れるまで時間がかかるの?

 

モットンってどんなマットレス?

腰対策のマットレスとして、圧倒的人気を得ているモットン。

既に10万人以上の愛用者を生んでいる、超人気マットレスですが、一般の人だけでなく、元プロ野球選手の山本昌選手などのプロスポーツ選手や、老舗旅館、ホテル、全国各地の整骨院で施術用マットレスとして採用されるなど、あらゆる分野の人から支持を得ており、多くの人が効果のほどを実感しているようです。

ですが、実際には「何が優れているのか?」分かりやすく解説していきます。

 

1.自然な寝返りをサポート

そもそも何故「寝返り」が必要なのか。

簡単に言えば、同じ体勢の場合、特定の場所に重みがかかり、そのまま負担をかけ続けてしまうと、痛みが生じてきます。

これを防ぐ為に脳が体に指示を出し、体の向きを自然に変える事で、負担を分散させるので、寝返りは非常に大事なのですが、基本日本人は欧米人に比べ筋力が少なく、年々衰えていくので、段々と寝返りが自然に打ち辛くなっていきます。

なのでそうなると…

  • ちゃんと睡眠を取っているけど腰が痛い
  • 長時間寝ると逆に腰が痛くなる
  • 朝起きた時に腰が痛くて起きられない

など、当然筋肉に負担がかかり、腰や背中に痛みを生じてしまうという事なので、腰対策をするとすれば「寝返り」をどうサポートしてくれるのかは、重要な指標になります。

そこでモットンが目を付けたのが、マットレスの反発力を上げる事で「寝返りに必要なエネルギー量を下げる」という事でした。

こうすることで、筋肉が衰えたとしても、自然な寝返りを少ない力で行う事が出来るので、特定部分に負担がかかりすぎる事を防ぎやすくなります。

 

2.体圧分散で腰負担を可能な限り軽減

マットレスが柔らかすぎる場合、腰が沈み過ぎて負担がかかり、逆に硬すぎると、腰が変に曲がり腰痛の原因にも。

体圧分散は非常に重要ですが、モットンの場合は…

身体全体を均等に持ち上げており、腰が一直線になっているので、理想的な睡眠視線を保つことが出来ています。

 

3.耐久試験に8万回耐えた耐久性

マットレスと言えば、やはり消耗品。

長く使っていくにつれて、どんな高級敷布団でも、反発力がなくなり、寝返りを上手くサポートできなくなっていきます。

では、モットンの耐久性はどうなのでしょうか?

試験方法は、1秒に1回、布団の厚みが半分ほどになるように圧縮し、回数が8万回に達した時点で30分間放置。

その後再度厚みの計測を行い、歪み率がどれくらいなのか算出したようです。

その結果が…

布団の種類 歪み率(8万回)
木綿 29.5%
羊毛 33.7%
羽毛 44.3%
低反発ウレタン 30.2%
モットン 3.9%

なんと驚異の「3.9%」。

これは例えば、1日20回の寝返りをする人で考えると、年間7,300回(365日×20回)寝返りをする計算なので、約11年間使用して80,300回(7,300回×11年)の寝返で、3.9%しかへたらないという事に。

圧倒的耐久度を誇っており、その点でも満足いく人が多いのにも納得ですね。

 

4.通気性が良く蒸れにくい

基本的にほとんどの人は、睡眠時「約200cc」程の汗をかくと言われていますが、敷布団の通気性が悪い場合、汗により湿度が上がるので、蒸れを感じ始めます。

当然蒸れが起こる事で、心地よい睡眠が妨げられる上に、カビなどの原因にも。

ですがモットンの場合、採用している次世代高反発ウレタンフォーム「ナノスリー」が、高い通気性を実現しており、汗と空気が上下に流れやすい構造になっている為、蒸れにくく、湿気が溜まりにくいみたいですね!

 

5.ホコリが出にくく、ダニを寄せ付けない

モットンは、肌が弱く敏感な人でも安心して使えるように、第三者機関に皮膚にウレタンをつけ、かぶれなど皮膚に異常が起こるか調べる試験を実施しており、安全品として分類されています。

また、ウレタンフォームは、羊毛や羽毛、木綿と違い、害虫やダニが発生したり、住み着いたりしにくく、ホコリも出にくいので、衛生的。

外カバーは取り外し可能なので、こまめに洗う事で常に清潔さを保つことが出来ます。

やはりこういう商品の場合、自社のみで完結してしまうので、その実どれくらい凄いのか分からないことが多いのですが、第三者機関に調べてもらう事で、公正な判断材料として分かりやすくなるので、製品性能に自信があるのが分かりますね。

 

6.思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地

通常の高反発マットレスは、敷き布団やベットマットレスの上に置いて使う事を想定されているので、殆どの商品が「4cm」で設計されていますが、モットンは厚みが10cmあり、敷布団を必要としていないので、直接床や、畳に置いて使用する事が可能です。

当然ベッドフレームに置いて使用することも出来るので、誰でも購入する事が出来るのですが、やはり喜ばれているのはその寝心地。

思わず寝てみたくなるような、ふんわり押し上げてくる反発力と、実際に寝た時の体圧分散が心地良さを演出しているようですね!

 

7.安心のアフターサービス

最近では、様々な商品を通販サイトで買うことが出来るので非常に便利になりましたが、同時に目の前で買うわけではないので、届いてみたらとんでもない商品だったり、欠損があったりと不安になる部分も。

ですが、モットンの場合、万が一破損、不良品、異なる商品が届いた場合、送料負担無しで直ぐに取り替えてくれるので、安心して購入が出来ます。

当たり前の事といえば、当たり前の事ですが、こう言ったことを当たり前に行っていない会社の方が増えているので、非常に評価できますね。

また90日の返金保証期間内であれば、通常使用の範囲内での故障は、無料で修理対応してくれる上に、説明書通りの使用で不具合があった場合は、無償交換も。

とにかく商品に自信がなければできない事ですよね。

 

8.体重や好みに合わせて選べる硬さ

マットレスと一概に言っても、当然使用する人の体型によって、最適な硬さは異なります。

同じマットレスを使用しても意見、感想が異なるので、なるべく自分の体型に会うマットレスを選びたい所ですが、例えばA社マットレスの硬さ普通と、B社マットレスの硬さ普通が、全く同じとは限らないので、中々選びにくいのですが、モットンは自社で3種類の硬さを揃えているので、比較しやすく自分の体に合わせやすいです。

測定結果としては体重に合わせて下記がおすすめ。

  • 体重45kg以下の人はソフト(140N)
  • 体重46kg~80kgの人はレギュラー(170N)
  • 体重81kgの人はハード(280N)

 

モットンの良い口コミ、評判を3つ

ここまでモットンのポイントをご紹介してきましたので、モットンがどんなマットレスなのかは大体わかったと思います。

なので次は実際に使用した人が、SNSなどにあげているリアルな口コミをご紹介していきます。

やはり実際の声はリアルなので、検討の参考にしてみて下さい。

 

寝心地が良いという評判

寝心地が良い理由は?

これは先ほど、モットンのポイントでもご紹介しましたが、やはり的確に体圧分散されるので、特定部分に負担がかからず、自然に寝返りを打つことが出来るのと、筋肉も緊張しにくくなるので、睡眠中の疲労を抑え、リラックスして睡眠できるようです。

 

返金返品が可能で安心という評判

返金保証とは?

 

腰痛対策としての口コミ

購入者の中でも多いのが「腰対策用」での購入ですが、やはり声として「腰の重さが消えた」や「腰対策になった」などの口コミが多く投稿されていました。

腰対策に良い理由は?

高く評価している人が多くいるのは、モットンの性能もさることながら、やはり「体重ごとに選べる」という点です。

自分の体にとって最も負担の少ない姿勢で寝る事が、一番の腰対策ではあるので、評価が高くなるのも必然ですね。

 

良い口コミのまとめ

モットンの良い口コミ 口コミの理由
寝心地が良いという評判 体圧分散でリラックスして眠れる
返金返品が可能で安心という評判 気に入らなければ返品する事が出来る
腰痛対策としての口コミ 自分の体重に合わせて選ぶことが出来る



\安心の満足度94.2%/
※公式のみ返金保証付き

amazonyahooショッピング

 

モットンの悪い口コミ、購入を後悔した人の評判を2つ

ここまでは、モットンの特徴、良い口コミをご紹介してきましたが、もちろん中には辛口の評価や酷評している方もいます。

やはり購入前に悪い評判を見ると不安も募ると思いますが、当然中には誤解も含まれています。

悪い口コミ 実際
身体が痛くなった 体重によって合わせる「硬さ」を間違えている
評価が高くて怪しい 評判は実際に良い

 

腰痛対策にならなかった、背中や首が痛くなったという悪い口コミ

マットレスをモットンに変えてから、腰だけでなく、背中や首もいたくなったという方がいました。

モットンを愛用していました。
結婚を機に今まで使っていたモットンは実家に置いていくことになったので新しいのをと思い購入しました。
公式ホームページからと楽天市場から購入するのと迷いましたが、レビュー書くとシーツがもう一枚つくと言うことで楽天市場さんで購入を決めました。
モットンの性能自体に不満はありませんが、今回マットレスの固さ3種類のうちレギュラーを選びました。
42~45キロなので、ソフトと悩んだのですがレギュラーにしたところ、固すぎました。
背中や腰が痛くなり、使えそうにありません。
楽天市場のモットンさんではお客様都合による返品交換がきかないそうなので、残念ですがこのまま捨てて別の物に買い換えることになりそうです。
公式ホームページでは90日間は無料で交換可能なので、公式ホームページから購入すれば良かったと思いました。
無料シーツ1枚につられてしまい、逆に高い買い物となり残念です。
購入を検討されている方の参考に少しでもなればと思いレビューを書きましたので、無料シーツはもういりません。(処分することになりそうなので)

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/363946_10000007/e6u8-i0z1o-94fk_2_1351968914/

体が痛くなる理由

腰痛や他の身体の痛みが出てしまうのは、ご自分のレビューでもあるように「硬さ選び」を間違えているからです。

上記の方は、体重が42~45kgと書いているので、公式の推奨は「ソフト」ですが、購入しているのはレギュラー。

そうなると当然姿勢は悪くなり、腰も痛くなる可能性があるので、必ず自分の体重に合わせて硬さを選びましょう。

モットンの硬さ種類 体重
ソフト(140ニュートン) 45kg以下
レギュラー(140ニュートン) 45kg~80kg
ハード(140ニュートン) 80kg以上



\安心の満足度94.2%/
※公式のみ返金保証付き

amazonyahooショッピング

 

評判が良すぎて怪しいという評判

確かに良い評判ばかりだと怪しくなってしまいますよね。

モットンの場合、SNS上や多くのブログサイトでも高評価が多い分、何となく怪しいんじゃないか?と感じる人がいます。

怪しいと感じる理由は?

これはおそらく「広告感」が強いという点です。

公式ページでも、やはり購入してもらいやすくする為に情報を多く載せているので、そこに怪しさを感じている人がいるようですが、それはチラシ広告やテレビCMなどと同じようなもの。

やはり兎に角「買ってもらわない事にはモットンの良さが伝わらない」。

そしてその怪しさを一蹴できるのが「良くなかったら返金できる」という点です。

商品クオリティに自信があるからこそ、「一度使ってください!」と、言わんばかりのサービスはそこから来てるのかもしれませんし、実際のSNS上の声でも高評価が多かったので、性能上は問題ないと言えますね!

悪い口コミ 実際
身体が痛くなった 体重によって合わせる「硬さ」を間違えている
評価が高くて怪しい 評判は実際に良い
野崎
評判が怪しすぎると心配ですが、モットンは大丈夫そうですね!

モットンのメリット・デメリット

ここまでモットンの特徴、良い評判、悪い口コミを総合評価すると、メリットは「自分の体重に合わせて硬さを選べる」と「返金保証が90日間」「耐久性」の3つ。

一方でモットンには店舗がなく、実際に試せないというのがデメリットになります。

メリット デメリット
  • 90日間の返金保証
  • 耐久性能が高い
  • 軽くて手入れや持ち運びが楽
  • 硬さを3種類から選ぶことが出来る
  • 体圧分散に優れている
  • 実店舗で試せないので、寝心地が分からない

店舗で試せないのが唯一のデメリットですが、返金保証があり「家で試す事が出来る」ので、失敗や後悔するリスクは減りますね!

 

購入を後悔する人、会わない人

悪い口コミや評判、デメリットを考慮して、モットンが合わない人は、「柔らかめのマットレスが好きな人」です。

これはモットンのマットレスの中でも一番柔らかいソフト(140N)でも、一般的にはやや硬めだからです。

モットンが合わない人の条件
  • 柔らかいマットレスが好きな人
  • 予算が3万円以下で購入したい人

上記に当てはまる人は、価格も安く柔らかめのマットレス「inofia」がおすすめ。

【評判本当?】格安マットレス「inofia」の体験レビュー

 

モットンがおすすめの人

ここまでのモットンの特徴、良い口コミ、メリットを総合して考えると、モットンがおすすめな人は、「腰対策をしたい人」「万が一ダメだったら返品したい人」「体重の重い人」です。

モットンがおすすめの人
  • 腰対策をしたい人
  • 体重の重い人
  • 高齢者や老人
  • 肩こりの対策をしたい人
  • 自分に合わなかったら返品したい人
野崎
当てはまる人にはおすすめのマットレスですね!



\安心の満足度94.2%/
※公式のみ返金保証付き

amazonyahooショッピング

 

モットンの種類ごとの口コミ

モットンのマットレスは3種類の硬さから、自分に合ったものを選ぶことが出来るので、他のマットレスに比べ、失敗が少ないです。

モットンの硬さ種類 体重
ソフト(140ニュートン) 45kg以下
レギュラー(140ニュートン) 45kg~80kg
ハード(140ニュートン) 80kg以上

基本的には、レギュラーを選ぶ人が多いようですが、体重が70kg、80kgの人はレギュラーとハードで迷う事も。

実際の口コミと自分の体形を考え、一番最適な方さを選びましょう!

 

超硬め(ハード280N)の口コミ

他社の高反発マット使用してましたがヘタってきた為こちらの280N購入しました。固めがすきですが、すごく固いかとちょっと不安ありましたが程よく沈むのでいい感じです。
ちなみに、ちがうマットの上に敷いて使用しています。
開封後のにおいも全くなくすぐ使用できました。
主人用に購入しましたが、使用感がいいので自身用に再購入しようと思ってます。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/363946_10000007/e6u8-iad3a-94ii_2_17122877/

 

主人用のマットレスとして購入。
すのこベッドに布団だと腰痛悪化したようで、マットレス迷っていたところ、モットンにたどり着きました。腰痛、マットレスで検索しまくり笑
90キロある体格なのでハードにしました。
マットレスに変更後は腰痛出現なくいい感じで過ごせているようです。
もっと早く買っとけば良かったです。
1つあるとしたら、カバーがこれからの時期暑いかな?ひんやりマット使用して対応かな

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/363946_10000007/e6u8-iad8f-ah8n_3_1984238484/

 

硬め(レギュラー170N)の口コミ

半年前にモットンを購入してからよく眠れるようになり、体調が良くなった私を見ていた息子のリクエストで今回は息子用に購入しました。息子は174cm60kg、170Nを購入しました。自分用は公式サイトから購入しましたが返品を心配する必要がないので今回は楽天でクーポンを使用してお得に購入しました。ポイントもついて満足です。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/363946_10000007/e6u8-iadv0-blvt_2_95687057/

30代、180cm/60kgの痩せ型。
腰痛や夜間覚醒回数増加に伴う疲労感が強く、快適な睡眠を求めて購入しました。
硬めのマットレスが好きで、真ん中の170Nを選択し購入しました。
試しに寝転んだ時から「凄く良い」と喜んでおり、夜間も寝返りで目を覚ますことなくグッスリ眠れています。
注文の3日後には商品が自宅に届きました。
レビュー「においが気になる」を散見しましたが気になりませんでした(室内で1日立て掛けてから使用開始しました)。
年季の入ったマットレス(17cm程度、寝ると痛かった)にモットンを重ねて使用中で、間に除湿シート(別で購入)を敷いています。
追加購入を検討したいと思います。
ありがとうございます。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/363946_10000007/e6u8-iad2p-9kui_2_1752994093/

 

やや硬め(ソフト140N)の口コミ

年齢:20代後半 性別:女 体重:49kg
硬さ:ソフト
仕事で重いものを持ったりするせいで慢性的な腰痛に悩まされていました。くたびれたマットレスでずっと寝ていた事もあり急に硬いマットレスに慣れるか不安だったのでソフトタイプを購入しました。
三日目くらいから変化を感じ、完全には治っていませんが二週間ほどでかなり腰の痛みは軽減されました。睡眠の質も良くなったのか、スッキリ起きれるようになった気がします。
体重的にレギュラータイプの方が良かったかなとも思いますが、ソフトでも弾力があり寝心地がいいです。
最初の二日は高反発の寝心地が気持ち悪かったですが、今は全く気になりません。購入して良かったと思います。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/363946_10000007/e6u8-iadva-bs1g_2_97064066/

 

妻用(体重44kg)に140N、自分用(体重68kg)に170Nを購入。
寝てみると適度な硬さでちょうど良かったです。
他の商品と色々悩みましたが、モットンにして2人とも満足してます。

楽天:https://review.rakuten.co.jp/item/1/363946_10000007/e6u8-iad2s-5gy_3_1761786184/

 

上記3つの選び方

モットンの公式ページでは、硬さの選び方は「体重」のみしか紹介されていませんでしたが、当然体型も考慮する必要があります。

例えば、体重45kgはソフトとレギュラーで悩む体重ですが、その人が太っているのか、痩せているのかでも沈み方は違います。

なのでここでは、ソフトかレギュラーで悩むラインを口コミなどを総合してまとめています。

参考程度に是非!

ソフトかレギュラーで迷う人
体重 身長 硬さ
44kg 139cm~154cm レギュラー170N
44kg 155cm~ ソフト140N
45kg 139cm~155cm レギュラー170N
45kg 156cm~ ソフト140N
46kg 139cm~157cm レギュラー170N
46kg 158cm~ ソフト140N
47kg 139cm~159cm レギュラー170N
47kg 160cm~ ソフト140N
48kg 139cm~161cm レギュラー170N
48kg 162cm~ ソフト140N

ちなみにハードに関しては、余程硬いマットレスが好きか、体重が身長に対して多い方にはおすすめですが、80kg以下の人は基本、レギュラーがおすすめです。

 

モットンをお得に買うには?

いかにコストパフォーマンスが高いと言っても、値段はそこそこするので、お得情報があるなら知っておきたいですよね。

そこでここではお得に買う方法を紹介していきます。

 

キャンペーンなどお得情報はある?

モットンには「1日100名様限定」の90日間返金保証付きのキャンペーンを現在開催しています。

これに関してはやはり購入する上で安心だという声が多いようですね。

ちなみに割引などのキャンペーンは、過去含め行われていません。

 

最安値の通販サイトは?

公式サイト、Amazon、楽天を総合して比較しても、値段は全て同じ。

ですが、返金保証は公式サイトのみなので、特別な理由が無ければ、公式サイトでの購入をおすすめします。

また、モットンの店舗販売は行われていないので、購入はネット通販の実という事になります。

通販サイト シングル セミダブル ダブル
公式サイト 39,800円 49,800円 59,800円
楽天 39,800円 49,800円 59,800円
Amazon 39,800円 49,800円 59,800円

 

モットンに関するよくある質問

生産国や製造国はどこ?

以前は中国で作られていたようですが、2019年8月から日本製に生まれ変わったそう。

なので現在は日本で造られており、日本人による、日本人の為のマットレス「モットン」と言う所です。

 

モットンの会社「モットンジャパン」はどんな会社?

モットンの会社は「株式会社グリボー」という福岡県にある会社。

販売会社も、製造会社もこちらの会社です。

会社名 株式会社グリボー
代表者名 高橋諒
住所
福岡県福岡市中央区天神3-8-13 Great leapビル303
公式ページ https://motton-japan.com/
電話番号 0120-740-771
メールアドレス customer@motton-japa

 

マットレスの厚さは?マットレスの底付き感はあるの?

マットレスの厚さは10cm。

底付き感はなく、寝心地も良いようです!

 

マットレスの硬さの選び方は?

モットンの硬さ種類 体重
ソフト(140ニュートン) 45kg以下
レギュラー(140ニュートン) 45kg~80kg
ハード(140ニュートン) 80kg以上

モットンの公式ページでは、硬さの選び方は上記の「体重」のみしか紹介されていませんでしたが、当然体型も考慮する必要があります。

例えば、体重45kgはソフトとレギュラーで悩む体重ですが、その人が太っているのか、痩せているのかでも沈み方は違います。

なのでここでは、ソフトかレギュラーで悩むラインを口コミなどを総合してまとめています。

参考程度に是非!

ソフトかレギュラーで迷う人
体重 身長 硬さ
44kg 139cm~154cm レギュラー170N
44kg 155cm~ ソフト140N
45kg 139cm~155cm レギュラー170N
45kg 156cm~ ソフト140N
46kg 139cm~157cm レギュラー170N
46kg 158cm~ ソフト140N
47kg 139cm~159cm レギュラー170N
47kg 160cm~ ソフト140N
48kg 139cm~161cm レギュラー170N
48kg 162cm~ ソフト140N

ちなみにハードに関しては、余程硬いマットレスが好きか、体重が身長に対して多い方にはおすすめですが、80kg以下の人は基本、レギュラーがおすすめです。

 

マットレスの詳しいサイズは?

モットンのマットレスは、特別大きくも小さくもありません。

一般的なマットレスのサイズですね。

サイズ 値段
シングル 195cm 97cm 39,800円
セミダブル 195cm 120cm 49,800円
ダブル 195cm 140cm 59,800円

 

マットレスの中の素材は何?

マットレスの中身の素材は「ウレタン」。

また、第三者機関に皮膚にウレタンをつけ、かぶれなど皮膚に異常が起こるか調べる試験を実施しており、安全品として分類されています。

また、ウレタンフォームは、羊毛や羽毛、木綿と違い、害虫やダニが発生したり、住み着いたりしにくく、ホコリも出にくいので、衛生的。

 

通気性はどんな感じ?

当然10万円以上するようなスプリングマットレスと比べては、高反発ウレタンマットレスは通気性の面で劣ります。

ですが、モットンの場合はナノスリーという素材を使用している為、一般的な高反発ウレタンマットレスよりは通気性が高いです。

万が一通気性を悪く感じた場合は、冷感敷パッドなどを使用してみるのがオススメ。

 

床とベッドどっちで使う用?

どちらでも使用可能。

畳、フローリング、ベッドフレームなど、場所を問わず使用できるので、誰でも購入可能です。

 

購入にあたり保証などはあるの?

 

マットレスに体が慣れるまで時間がかかるの?

以前使用していたものが、薄い敷き布団、低反発マットレス、安物ボンネルコイルなどで寝ていた場合、最初は反発力の高さに違和感を感じる事も。

ですが、それは悪い姿勢に体が慣れてしまっているので、むしろ違和感は必然。

正しい寝姿勢に近づけば、徐々に体の違和感もなくなってくるので、最短1日から最長1か月ほどで違和感はなくなると言われているので、それでも良くならない場合は、返品しましょう。

 

モットンの概要

  • 90日間の返金保証で安心
  • 腰対策としての評判も高い
  • 自分の体重に合わせて3種類から選べる
  • 元プロ野球選手の山本昌選手も愛用
寝具の種類 高反発ウレタンマットレス
硬さ(ニュートン) 超硬め(ハード280N)、硬め(レギュラー170N)、やや硬め(ソフト140N)
厚さ 10cm(ベッドフレームの上or床に直置き)
保証 90日間返金保証
寿命目安 5年~10年(復元率96%)
サイズ、価格
  • シングル:39,800円
  • セミダブル:49,800円
  • ダブル:59,800円



\安心の満足度94.2%/
※公式のみ返金保証付き

amazonyahooショッピング

\動画で寝心地を確認してみる!/