【超簡単】濡らして貼る新感覚のスマホフィルム

商品・サービス

スマホフィルムといえば、スマートフォンを買う際に一緒に買うことが多いですよね。

その中でも素材の主流は、「ガラス」と「PET」の二つ。

更に、「ブルーライトカット」や「表面硬度」、「つや消し」「抗菌」等々….

様々な種類があります、が、実際それほど気にしませんよね(笑)

単純に安いプラスチック製のフィルムか、値段が高いが頑丈なガラス製のフィルムのどちらかを選ぶ人が多いと思います。

僕の場合は、ガラスフィルムの方が貼りやすい、という理由もありプラスチックよりガラスフィルムを選ぶ事が多いですね…(笑)

そんな僕が今回紹介するフィルムは、ガラスフィルム!ではありません…!

なんと、「濡らして貼る」プラスチック製のフィルムです。

 

濡らして貼るフィルム

濡らして貼る、一見分かり辛いですがメリットとしてまず挙げられるのが「位置調整」です。

皆さん、苦い経験はないですか?

気泡が入ったり、位置がずれたり、苦手な人は結構多いんじゃないでしょうか…

僕も物凄く苦手です(笑)

そんな時登場するのが、この濡らして張るタイプのスマホフィルム!

なんとスライドさせて位置調整することができます。

なので手先が不器用な僕でも楽に出来るので、ほぼズレなく貼ることが出来てしまいます。

気泡も貼り付けた後、専用のカードで気泡を追い出せますが、無理に追い出す必要はありません!

なぜなら、気泡は放置していれば24時間程で勝手に消えます(笑)

しかし、貼り付ける際にホコリがついてしまうこと自体は変わらないので、そこの注意は必須です。

 

フィルムビジュアル

フィルムのビジュアルは、透過率が高い素材を使用しているものが多いので、液晶画面の本体の美しさはそのまま維持することが出来ます。

なので、フィルムを貼っていないかのような状態に見え、動画やゲーム、写真がより奇麗に映るので、画面のクオリティを気にする人は、おすすめのスマホフィルムです。


とは言っても、大事なのは値段の部分ですよね!(笑)

僕が購入したのは、GalaxyS9のスマホフィルムですが、値段はなんと….!!999円です。

しかも、二つセットなので実質一つ当たり500円。正直言って激安だと思います(笑)

簡単に解かりやすくメリットをまとめると、挙げられるポイントは5つ!

  • 位置調整による貼り直し
  • 高透過率によるスマホ本来の液晶維持
  • フィルムの薄さから、ケースに干渉しない
  • 同じく薄さから、高タッチ感度のスムースタッチ
  • 圧倒的低価格

正直僕としては、安さだけで魅力を感じましたが、なんといっても貼って使って、良かったと思ったのが、スムースタッチです!

以前ガラスフィルムをつけていて何度か不便に思ったのが、ガラスの厚さからくるタッチ感度の悪さです。

そこの改善は天と地ほどの変わったので、一番効果を感じられた部分ですね(笑)

しかしその分、耐久度という面では劣りますので、選択は自分に合ったタイプでしていくことをお勧めします。

今まで僕は、耐久のことばかりを意識してスマホフィルムを選んでいたので、スムースタッチに関しては少し衝撃を受けました!

ストレスなくフリック操作含めスマホの操作が格段に楽になったので、気になっている方は一度試してみてもいいかもしれません。

 

まとめ

今回紹介した、濡らして貼るタイプのスマホフィルム、僕が買ったのはGalaxyS9のものでしたが、他にもいくつか対応している機種もあったので、下にそれぞれのリンクを貼っておきますので気になる方は是非見てみてください!

スムースタッチ…結構魅力的です。(笑)