ニコレス(NICOLESS)の解説とおすすめの禁煙方法をご紹介!

電化製品

今現在日本で爆発的に普及している「電子タバコ」ですが、その中でも特にIQOS(アイコス)は、健康被害が紙たばこより圧倒的に少ない事から絶大な人気を誇っています。

しかし一方で、お金自体は紙たばこ同様にかかってしまうだけでなく、結果として、どれだけ「紙たばこよりは健康に良い」と言っても「絶対に安全」と言いきれるわけでもないので、IQOSも同様にタバコの永遠のテーマである「禁煙問題」は避けては通れない道です….。

そんな人気電子タバコIQOSに「ニコレス(NICOLESS)」という禁煙アイテムが満を持して登場しました!

今回はその禁煙アイテム「ニコレス(NICOLESS)」とネット上で人気の禁煙方法をご紹介していきますので是非参考にしてみて下さい。

目次

ニコレスとは?

 

ニコレスの本体情報

 

ニコレスの使用動画

 

ネットで話題の禁煙方法

 

ニコレスとは?

そもそもタバコとは、タバコの葉を加工して作られる製品で、そのタバコの葉に、よく言われる依存成分「ニコチン」やタバコを熱することによって発生する「タール」がありますが、タバコの乾燥具合や量などは特に関係なく

タバコの定義とは「タバコの葉から作られる製品」なのです。

が、今回ご紹介するニコレスは「タバコの葉」ではなく、なんと「茶葉」から作られているので、ニコレスはタバコの定義には当てはまりませんので「タバコ」ではありません。

公式サイトの注意書きにも下記のように記載があります。

本品はタバコではありませんが、20歳未満の未成年者への販売はいたしません。
駅や空港、病院等の公共機関や喫煙が禁止されている場所、他人に迷惑をかける場所での吸引はお控えください。また、過度な吸引、連続した吸引等はお控えください。
引用:https://nicoless.jp/lp/pc/index.html

ただ、タバコではないのですが、原材料が違うだけで「煙」も出ますし実際に味もします。

もちろん、「ニコチン」も含まれておらず、禁煙を考えている人からすると「願ってもいない商品」と巷で徐々にファンを獲得しているみたいですね!

ニコレスの本体情報

味は「メンソール」と「ミント」の2種類があり、1箱20本入りで、IQOSとほとんど変わらない外形と内容量になっています。

また使用方法もIQOS同様に差し込んで吸引していくので、ほぼなんの違和感もなく使う事が出来るので、その違和感のなさから「簡単」に乗り換える事ができ、「禁煙」や「減煙」に成功している人が多く、累計販売箱数も2019年7月31日時点で54万箱を突破しているほどの人気っぷりです。

なので禁煙を考えている人で現在既に「電子タバコ」を使っている人はより禁煙しやすいかもしれませんね!

 

対応デバイス

ニコレスの寸法に対応できないものを除き、使用できるデバイスは以下になります。

差し込み直径     :約7.5mm
差し込み部分(深さ)  :約2.5cm

 

使用期限

使用期限は、未開封であれば約1年、開封済みのものであれば約2日~3日ほど。

 

メンソール

ミント

ニコレスの吸引動画

 

 

ネットで話題の禁煙方法

まとめ

今回ご紹介した禁煙アイテム「ニコレス(NICOLESS)」はいかがだったでしょうか?

味自体は、あまり美味しくない様ですがあくまで「禁煙」が目的になるので、段々と数本数が減る…なんてごり押しの禁煙方法ではなく、吸っていると段々と慣れてくるようで、最終的には禁煙に繋がっているみたいなので、「軽い気持ちでの禁煙」を考えているのであればぜひ一度試してみてはいかがでしょうか!